今年の畑は5月頃スタートです!
ガスの元栓を閉める?

ガスの元栓を閉める?

電気代が値上がりするらしいよとトオチャンに伝えたら、ガスの元栓を閉めよう!とのこと。

あら、天の声。

遊んでしまいましょうか。

もともと山小屋の方にはガスもありませんので、ストーブだけで調理することは慣れています。

山で何泊もするときは焚き火生活ですし、私のやる気スイッチの問題。

取り急ぎ、お昼ごはんを作るために、薪ストーブの扉を開け、朝の薪の熾火を集めてお湯を沸かしました。

この友達が製作してくれた台を中に入れてその上に鍋を置きます。

時間はかかりますが待てばお湯は沸きます。

短時間で火お湯を沸かしたいときは、ウッドガスストーブ。

空き缶で作り、落ちている小さな枝で、お湯を沸かすことができます。

すぐに夫さんに作ってもらいましょう。

二次燃焼ですから、鍋の底も黒く汚れることはありません。

わんこの散歩ついでに小枝を拾ってしまえば一石二鳥です!!

(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠)⁠ウシウシ 楽しくなってきました。