今年の畑は5月頃スタートです!
ニホンミツバチの巣箱

ニホンミツバチの巣箱

ニホンミツバチを飼いたくて巣箱だけはとりあえず設置した昨年。

でもやっぱり捕獲はできなかった。

雪国の春は一気にやってくる。

今年はどこに置こうかな。

自分が飼っている蜂が、自分が植えている花や、住んでいるところのご近所の花から蜜を集めて、それを少しいただく。

畑の野菜の受粉もしてくれる。

そんな風に暮らしたいんだな。

蜜蜂の行動圏内は3キロ。

ちょうど人間なら自転車で15分程度。徒歩なら一時間くらいかかるかしら。

畑の師匠は、免許がないのでこの生活圏で暮らしてきた。今は私やヘルパーさんが買い物代行したり、連れて行ったりしてる。

生活圏を大切にするのはとてもいいこと。そう思う。でも強制はされたくないな。

ハレとケ。ケは普段の暮らし生活圏。ハレは楽しくお出かけ生活圏。どっちも大事。