畑のようす

えひめAI-2(えひめあいに)を使い始めました。

環境浄化微生物資材、「えひめAI-2」というのを作って、畑で使い始めました。 えひめAIとは えひめAIとは、愛媛県産業技術研究所で開発された環境浄化微生物のことです。 「えひめAI-1は環境浄化微生物をアコヤ貝のへい死 …

畑のようす

魁(さきがけ)ピーマン・早生サリナス(レタス)

ピーマンといえば、チンジャオロースでしょうか。細く切ったピーマンとタケノコと豚肉の炒め物がとっても好きです。チャプチェもおいしいですよね。 レタスは、サラダはもちろんですが、レタスしゃぶしゃぶがとっても美味。 豚肉とレタ …

畑のようす

ナスタチウムのこと、今年の作付け

今年はコンパニオンプランツとして、マリーゴールドとナスタチウムを植えるために、たくさんのタネを蒔きました。 コンパニオンプランツ コンパニオンプランツには、いろいろな効果があります。 1. 害虫避け 害虫被害を押さえる効 …

畑のようす

ドシコ(ブロッコリー)・野崎早生カリフラワー

このブログを書いているのは、4月18日です。 土砂降りの天気予報どおり、外は大雨。 天気予報は、「上空に強い寒気を伴った低気圧や前線の影響で、19日(日)にかけて東海や関東、東北の太平洋側を中心に大雨になる恐れがあります …

畑のようす

中生成功甘藍(キャベツ)・アスルスター紫(コールラビ)

昨年、初めて作ったコールラビ。 薄くスライスして、市販のフレンチドレッシングとハムを合えて食べるのがとてもおいしくて、何度も作りました。 一晩置いておくと、しんなりしてこれもまたおいしい。 今年は、紫のコールラビのタネを …

畑のようす

アロイトマト・耐病節成胡瓜(タイビョウフシナリキュウリ)

トマトやきゅうり、ナスやピーマンなど、夏野菜の苗づくりは初めてです。 今までは、ホームセンターで買っていました。 今年は、在来種や固定種のタネを買ったので、タネから育てています。 前から使って見たかったサカタのタネが販売 …

畑のようす

日本絹莢豌豆(ニホンキヌサヤエンドウ)

今年のサヤエンドウは、ニホンキヌサヤエンドウです。 タネ袋には、伝統早生白花絹莢えんどうと書いてあります。 野口種苗研究所から購入しました。 今年は、野口種苗から多くのタネを買いました。野口種苗は、在来種や固定種をいろい …

畑のようす

馬ふん堆肥

土づくり。 今年は馬力王です。 この馬力王、生産中止になってしまいました。 今ある分を使い切ったらおしまいです。残念。 一般的に家畜ふん堆肥中の肥料成分は、馬、牛、豚、鶏の順に高くなると言われています。 「ぐうたら農法」 …

畑のようす

じゃがいもを植えました。

毎年3月20日にじゃがいもを植えています。 畑の師匠がここではじゃがいもは3月20日に植えるんじゃ!というので、ずっとそうしています。 (検証したことはありません) 確かに、大きいじゃがいもができるような気がします。 さ …

畑のようす

春野菜の育苗をしています

今日は雪なのですが、3月1日頃から春野菜の育苗をしています。 今年は、洗濯干し場に棚を置きました。 棚に付属されていたビニールカバーで周りを覆って、冷気が新芽に当たらないようにしました。 床にはホットマット(育苗用)を敷 …