畑が始まりました!
冬の辛味噌を遅ればせながら練りました。

冬の辛味噌を遅ればせながら練りました。

冬の辛味噌…

もう春ですが、やっと練りました。

夏の辛味噌と何が違うのかといいますと、

夏は畑で採れた「福耳」という青唐辛子をたくさん入れて練るのですが、冬は畑が雪に覆われていますので、リンゴと玉ねぎと赤唐辛子をベースにして練っています。

ここはリンゴもたくさん採れる地域です。

さすがにリンゴの木は畑に植えていないのですが、友人から分けてもらっています。

準備は3年計画。自分たちで小屋を建てて加工場を作り……淡々と黙々と気長に進めていきます。

そんな風に考えておりましたが、昨年の夏、私の母が倒れ、要介護状態になってしまいました。

加工場にするつもりだった部屋は母の部屋にしました。

母が飼っていた柴犬もイモムシ家のわんこに仲間入りしましたし、畑も庭も中途半端にしたくないので、加工場づくりは一旦保留にすることにいたしました。

そのうち、機会があればまた日曜大工さん(トオチャン)にリフォームをお願いしようと思います。

もともと辛味噌は我が家の万能調味料。常に練っています。

ご入用の方はお声がけください。

季節に応じた辛味噌を、添加物を使わずに、畑で採れた食材で練るための試行錯誤が楽しいのです。

山椒とクルミの辛味噌

リンゴと玉ねぎ、赤唐辛子、丸大豆しょうゆ、きび砂糖、本みりん、山椒粉、クルミで練りました。

麻婆豆腐のベースにも、焼肉のタレにも合います。

しその実の辛味噌

しその実を加えて練りました。

昨年の畑で採れたしその実を仕込んでおいたものです。

酢と油を加えて和風ドレッシングや、湯豆腐や水炊きに合います。

蒸した新ジャガイモにバターと辛味噌、とても美味しいです。

冬の辛味噌の練り方

辛味噌の練り方をツイートしました。

①~③のスレッドがありますのでツイッターからご覧ください。

ご自分のこだわり調味料で練ってもらえたら嬉しいです。

夏になったら、畑で採れたトマトと福耳で、辛いケチャップ、カラケチャも練るつもりです!!

お楽しみに!!