今季の野菜ボックスは終了です。
辛味噌づくりの作業風景

辛味噌づくりの作業風景

冬の辛味噌、どうやって作っているか、ちょっとお見せしますね。

まずは、こちら。

原材料は基本的に普段利用しているコープや近隣のお店、知人から手に入れられるもので、素性が分かっているもので作りたいと思っています。

醤油や本みりん、きび砂糖は、コープで手に入れます。

コープの商品管理基準を信じたいと思います。

それ以上の品質のもの、例えば無農薬の大豆を使用している醤油などを求めてしまいますと、超高級な辛味噌になってしまいます。

普段、私が使用しているもので作ること。そのお裾分けという気持ちで練り練りしています。

そして、薪ストーブの天板にのせて火を入れます。

焦げ付かないように練り練りし続けます。

出来上がった辛みそをスタンドパックに入れて、まずは封をせずに湯せんします。

活性酸素を除去するためです。

その後、シーリングマシーンで封をして、今度はグツグツ煮沸消毒して出来上がりです。

こんな風に作っています。

夏の辛味噌の作り方はまた記事にしますね!